Pairs(ペアーズ)ってどんな婚活・恋愛アプリなの?

Pairs(ペアーズ)は数ある婚活アプリ・出会い系アプリの中でもユーザー数の伸び率が群を抜いて高い婚活アプリです。

それだけ人気の高いマッチングアプリですから、どんな人が利用するのか気になる所ですね。

ペアーズには恋活や婚活を意識した様々な年齢層の人が登録していますが、特に多いのが20代から30代の男女です。

他の出会い系アプリサービスと異なる所は、何と言ってもFacebookを使って登録するという点でしょう。

Facebook認証に加えて、登録時には氏名や生年月日の記載された身分証による審査も行なっていますから、安全性が高いものになっています。


また、ペアーズはFacebookの友達が10人以上居る方のみの登録となっていますから、業者やサクラが居ないかどうか不安だという方でも安心して利用できますね。

有料プランの料金も他のFacebook恋活アプリサービスと比べてかなりリーズナブルなものとなっています。

有料プランに登録するとメッセージを無制限にやり取りできたり、相手につけられる「いいね!」の数を増やすことができます。

ペアーズの料金はメッセージ1通ごとではなく、1ヶ月単位です。

そのため、1度有料プランに登録すれば、その月はメッセージを送り放題だというのもペアーズの会社の強みです。ペアーズの利用開始自体は無料でできますから、まずは登録してみるというのもおすすめです。

Pairs(ペアーズ)を実際に利用した人の良い口コミ・体験談

出会いが無さすぎてとにかく女性の友達を増やしたいと思い入会しました。

リアル社会での女友達が元々はたくさんいたのですが、いい感じの女性から順番に結婚していってしまいました。

そこから恋愛対象にならない女性を除外すると、これから恋愛関係に発展する可能性のある女性の持ち駒が殆どなくなってしまいました。

そこで、初めから婚活中の女性しか登録していないペアーズを使えば持ち駒を増やせると考えたのですが大正解でした。

最初はペアーズの会社のガイドラインに従って、いいね!からマッチング、メッセージのやり取りを経てフェイスブック公開、そして初デートという流れを目指してこつこつ距離を縮めるスタイルを貫いていました。

しかし、元々いいね!からのマッチング率が5%くらいでそこからメッセージで詳細なお互いの自己紹介をしてとやっていると、婚活サイトとしての性質上、メッセージやり取り中にお互いの過去の恋愛から職業収入まで根掘り葉掘り調べられてしまい、せっかく時間を掛けても直接会うまでに音信普通になりがちなことに気が付きました。

そこでプロフィール検索するときに、マッチングしたらすぐに会いたいにチェックを入れている女性に絞ることでかなり実際に会える率が上がりました。

プロフィールだけで収入や容姿を比較されると僕自身のようなとくに目立った特徴の無い男性は除外されがちですが、まずは会ってみなきゃ相性がわからないですよね。

ペアーズを利用している女性は、男性を求めている方が多いので会う段階までは意外といけます。

しかし、会ってディナーをご馳走したり丁寧にエスコートしたり、面白い話をしたりと会ってからのこちらの努力はもちろん必要にはなります。

マッチングしてからじっくり時間を掛けてメッセージにチェックしている女性は女性側で主導権を握って男性を選別したいタイプが多いです。

でも、マッチングしたらすぐ会いたいにチェックを入れている女性は若干焦っているか自分の魅力に自信がない女性が多いです。

とはいっても実際は魅力的な女性が多く、こちらが仲良くしたいと思えば奮発したり積極的に優しくして尽くして、そこまでしてもらったのだからむげに出来ないというシチュエーションを作ることが出来ます。
このチェック欄を作ってくれたペアーズの会社はグッジョブです。

ペアーズに良い評判や口コミが多い理由

ペアーズの口コミで目立つのは、「真面目な男性・女性が多い」というものや、「比較的すぐにマッチングできる」というものです。

ペアーズでは女性会員は永遠に無料で利用できます。そして男性は有料会員になることで女性とメッセージを送り合うことができます。

そのため、男性側はお金を払って真面目に女性と出会いたいという真剣で前向きな方や、収入の面でも余裕のある方の割合が高くなっています。

女性は無料でペアーズを利用することができるため、気軽にメッセージのやり取りをすることが可能です。

また、ペアーズでは趣味のコミュニティに参加することができるので、好きなものや性格に共通点のある異性とマッチングできる可能性が高くなります。

こういった理由に加えてFacebook認証であるという安全性や、お互いに顔写真を公開しているという安心感がありますから、結果として真面目な異性や趣味の合う異性と出会うことができます。

そして、ペアーズでは「いいね!」を送り合うことでマッチングが成立し、メッセージを送ったり受け取ったりできるようになります。

その後の流れとしてはお互いのFacebookやLINEのアカウントを教え合って連絡を取るというのが一般的です。

そのため、ペアーズを通してお互いをより深く知ることができるようになるというわけですね。

相手の顔だけでなく、趣味や普段の生活がどんなものか、周りにはどのような人たちがいるのかということも知った上で恋愛や結婚に発展します。

また、ペアーズの評判として「使いやすい」というものも多く見られます。使いやすいのは当たり前なのでは?と思う方もおられるでしょうが、ペアーズのシステムはユーザーのことを考えた、とてもきめ細やかなものです。

例えば出会い系サイトで危惧されがちな「安全性」に関して言えば、登録時の審査も徹底されていますし、送ることができる「いいね」の数にも制限があります。

むやみやたらと送ることができないため、送る方も送られる方も真剣に考えるような仕組みが出来上がっているんですね。

メッセージが1通ごとではなく1ヶ月単位の定額制であるということもサクラ防止に役立っています。また、自己紹介文やつぶやき、メッセージもペアーズが目視で審査を行なっていますから、安心で安全なやり取りが可能となっています。

恋活や婚活に関して男性・女性ともに真剣に考えられるような仕組み、そして高い安全性とマッチング率がペアーズが高評判である理由となっています。


Pairs(ペアーズ)の悪い口コミ・評判

日常生活で、会社は男ばかり、趣味はなく学生時代の女友達も順番に結婚して行ったり彼氏がいたりするので出会いが無く、周囲に内緒でノーリスクの婚活をするためにペアーズに登録しました。

最初の頃は女性のプロフィールを眺めているだけで、普段の生活では絶対知り合えないようなショップ店員や大手企業のOL、芸術家、見た目がモデルのように美人なひとなどたくさんいて、楽しくなりました。
実際に、自分が思っている以上に周囲の女性はペアーズを使って初対面の人から結婚相手を探す婚活に熱心なんだなと感心しました。

最初の頃は本当に要領がわからず、それぞれのプロフィールを熟読し、自分と釣りあうかどうかよりもこんな人と知り合えたら人生ばら色になるような理想的な女性から順番にいいね!を送っていました。
例えば、スナップ写真風だけどはにかんだ笑顔がかわいらしい清楚な女性で、プロフィール欄も充実している看護師さんなどにいいね!を思わず送ってしまいます。

当然、その女性が受け取ったいいね!数を閲覧すると登録初日からすごい数のいいね!が殺到しているのですが、数日後には消えてしまっています。

女性が数日で素敵な男性とマッチングしてペアーズが必要なくなって退会したというよりは、女性自体が元々サクラで男性陣にいいね!ポイントを消費させて月々の会費を浪費させるペアーズ側の陰謀を疑ってしまいます。
それ以外も、マッチングしたらすぐ会いたいとプロフィールに書いてある女性にいいね!をするとマッチングするのですが、数往復盛り上がった後で会いたいことをほのめかすと突然音信普通になります。

嫌われたのなら仕方ないのですが、月末ぐらいごとにまた突然向こうからメッセージが届き、また数往復で音信普通になりと言う関係が半年くらい続く女性も複数人いました。

マッチングしてメッセージできてそろそろ会えそうという状態を演出して月末に退会させないためのサクラなのではないかとこちらも疑ってしまいました。
結局、1年間も無駄に会費を払い続けて会えるのは数人なら初めから婚活パーティーに行ったほうがいいと考えました。

ペアーズの悪い口コミや評判がある理由とは?

それでは、ペアーズの悪い口コミや評判にはどのようなものがあるのでしょうか。

「なかなかマッチングできない」「メッセージを送り合うようになっても実際に付き合う所まで行かない」という意見の方もおられます。それはなぜでしょうか?

「なかなかマッチングできない」という方に多いのは、「いいね!」の数が多い相手に「いいね!」を送ってしまっている場合です。何百もの「いいね!」が付けられている方に対して送った場合では、相手から返ってくる確率は低くなります。

「いいね!」が多い方は既に他の人とマッチングが成立している割合が高くなるためです。そのため、マッチングできる確率を増やすためには「いいね!」の数がまだ少ない方を探す必要があるんですね。

また、「メッセージを送り合うようになっても実際に付き合う所まで行かない」という方は、「とりあえずマッチングが成立したからメッセージのやり取りを始めてみた」という場合が多いです。

この場合では、双方ともに相手のことをよく知らない状態でメッセージを送り合うことになります。

もちろんその方法でも交際に発展することはありますが、より交際できる確率を高めるのであれば、趣味のコミュニティに参加したり、自分の顔写真や自己紹介文を工夫した上でマッチングを成立させ、メッセージを送り合う必要があります。

ペアーズのユーザー数は500万人以上にのぼります。他のマッチングアプリサービスと比較してもユーザー数がかなり多くなっているため、その分色々な人と出会うことができますが、やはり「趣味が合う人」「性格が合う人」同士はメッセージをやり取りしていても楽しいですし、自然と実際に会ったり交際を始めたりする流れになりやすいですよね。

その逆に、メッセージのやり取りをし始めたばかりの時期ではお互いに顔と自己紹介に書かれていることしか分からないわけですから、すぐに会いたい、付き合いたいという流れにはなりにくいということです。

また、中には自分の顔写真を掲載していないという場合もあります。ペアーズの良い所は顔写真掲載率の高さですから、ほとんどのユーザーは相手の顔を見ることを期待しています。

相手の顔が全く分からないよりも、どのような人なのか分かった方が相手を信頼できますよね。

コミュニティ機能や写真掲載機能といったペアーズのシステムを存分に活かすことでお互いのことを深く知ることができ、マッチング率を上げたり交際に発展する確率が高くなります。

ペアーズを始める前に注意するポイント

ペアーズを始めるにあたって、注意しておくポイントがあります。

女性の方はヤリモクの男性と会わないようにしたいですよね。また、男性の方は女性にヤリモクだと思われたくないですね。

真面目な方が多いペアーズですが、大勢のユーザーがいるため、中にはヤリモクの男性がいることもあります。では、そういった男性を見分けるにはどうすれば良いのでしょうか?また、ヤリモクだと勘違いされないように気をつけるポイントは何でしょうか?

ヤリモク男性の特徴として、マッチングが成立してメッセージを送り合うようになってから、すぐにLINE交換をしようとしたり、会おうとしてくるということがあります。

ですから、女性は不自然に会おうとしてきたり、十分にメッセージのやり取りをしないままにLINE交換をしようと持ちかけてくる男性には注意しましょう。他には、はじめからお酒ありのデートや夜に会うことは避け、まずはお昼など、明るい時間に会うように気をつけましょう。

男性の方は女性の方に不信感を与えないためにも、メッセージでのやり取りを繰り返し、十分にお互いを知って仲良くなった上でLINEを交換したり、はじめのデートは日中に会うことを持ちかけるようにしましょう。

何かあっても安心の弁護士相談費用サポート

ペアーズで万が一トラブルが起こってしまった場合、弁護士相談費用サポートというサービスがあります。

この弁護士相談費用サポートは、トラブルが起きて弁護士に相談した際に弁護士報酬などを支払った場合、最大で10万円までの見舞金が貰えるというものです。

補償対象となるのは、

  • お金を貸したのに返ってこないなどの「金銭貸借トラブル」
  • ストーカーなどの「迷惑行為トラブル」
  • 暴力行為を受けたり物を壊されたなどの「被害事故トラブル」
  • 脅されて金銭を盗られたなどの「恐喝トラブル」
  • 高額な物を無理矢理買わされたなどの「高額商品購入トラブル」

の5つです。

お金の貸し借りをしない、交際に発展しなかった場合にもきちんとお断りのメッセージを失礼にならないように送る、高額の物を買わされそうになってもお断りするなど、自己防衛することで回避できるトラブルもあります。

もちろんそういった問題に発展することのないようにメッセージなどの目視審査を行なうなど、ペアーズは安全性の高いマッチングアプリサービスですが、トラブルが起こってしまった場合でも弁護士相談費用の一部を補償してもらえるのは安心ですね。

このサポートを利用するためには、トラブル発生の時点で男性はプレミアムオプションに、女性はレディースオプションに加入している必要があります。

ペアーズは安心・安全だから人気

ペアーズに登録するためには、Facebookに登録しており、かつ友達が10人以上居る必要があります。Facebookのアカウントだけを取得してペアーズに登録するということは出来ない仕組みになっています。

また、ペアーズを退会してから1ヶ月は再登録ができません。こういった理由から、遊び目的でペアーズに登録を繰り返すということを避けることが出来ています。

また、登録時には指定された身分証明書などによるしっかりとした審査がありますし、自己紹介文やつぶやき、メッセージも目視で審査が行なわれています。顔写真掲載率も非常に高いマッチングアプリサービスです。

そのため、ペアーズに登録する人は身元がはっきりしています。また、そのようなユーザー同士でやり取りを行なうことができるため、真剣な出会いを探すという目的でペアーズに登録する男性・女性の割合が非常に高くなっています。

また、Facebookは原則として実名登録のSNSですから、それと連動して登録するペアーズも実名アカウントで登録している方が多くなり、より安全性の高い、安心できるシステムが出来上がっています。

真剣に恋活や婚活をしたいという方にとって、ペアーズはまさにうってつけのマッチングアプリサービスというわけですね。

ペアーズの退会・解約方法は知っておこう

ペアーズを退会したいというときは、Facebookのアカウントやペアーズのアプリを消しても退会したということにはなりません。アプリ、またはブラウザから退会手続きを行なう必要があります。

また、有料会員登録をしている場合はどのような方法で決済を行なっているかで解約方法が変わります。

退会自体は、アプリの場合はマイページの「設定」ボタンから「お問い合わせ」をタップして、「お問い合わせカテゴリ」を開き、「退会」を選んで手続きを行ないます。

ブラウザから退会する場合は、画面下部の「お問い合わせ」をクリックし、「お問い合わせカテゴリ」から「退会」を選んで手続きを行ないます。

Apple ID決済やGoogle Play決済といったアプリサービス内決済で有料会員登録をしている場合は、退会する前にAppleやGoogleの自動課金を解約しておきましょう。

退会する前に解約しておかないと、退会後も継続して課金が続けられます。クレジット決済を選択している場合であれば、退会手続きを終えればそれ以降課金されることはありません。

ペアーズを退会する際には、支払った料金は日割り返済をされることがないこと、一度退会すると1ヶ月間は再登録ができないことにも注意しておきましょう。

ペアーズの使い方

ペアーズはユーザー数500万人以上を誇るマッチングアプリです。日本の総人口は約1億3000万人ですから、単純計算で26人に1人はペアーズを利用しているということになりますね。

また、毎日3000人ものユーザーが登録をしており、今後どんどんユーザー数が増えていくことが期待されます。これらの数字だけでも、どれだけ多くの人がペアーズを利用しているのかということがお分かり頂けるでしょう。

また、会員の内4割が女性という、他社のマッチングアプリに比べると非常に高い女性会員の割合を誇っています。そのため、せっかく登録したのに女性会員が少なかったり男性会員が少なかったりということもありません。

そして、気になるマッチング数はなんと3200万にものぼります。ペアーズを利用している方の平均年齢は、男性・女性ともに20代後半から30代前半の方が多くなっています。恋活や婚活にもぴったりの出会いの場ですね。

では、ペアーズはどのように始めれば良いのでしょうか?

ペアーズに登録出来る条件

ペアーズに登録できる条件は、18歳以上であること、Facebookに登録しており友達が10人以上いること、独身であることの3つです。

ログイン・プロフィール設定方法

これら条件を満たした上で、まずはペアーズの公式サイトから、居住地を選択して「Facebookでログイン」を押します。Facebookにログインしていない場合は、ログイン画面が開きますのでそのままログインしてください。

すると、アプリをダウンロードしても良いかどうか確認画面が表示されるので、「OK」を選択しましょう。後は利用規約に同意し、「pairsをはじめる」を押し、自分のプロフィールなどを入力します。

その後、年齢確認を行ないます。年齢確認は証明書で確認するか、クレジットカードで確認するか選ぶことができます。

証明書で確認する場合は、パスポート、運転免許証、健康保険証などが使用できます。氏名・生年月日・証明書の名称・発行者の名称が写るようにスマホなどで撮影し、アップロードしましょう。年齢確認は通常1時間以内で終わり、ペアーズの登録が完了します。

クレジットカードで年齢確認を行なう場合は、クレジットカードで100円の支払いをします。こちらの方法ではクレジットカード情報からの年齢確認になるため、100円かかりますが証明書での年齢確認よりも手間がかかりません。

登録自体は男性・女性ともに無料で行なうことができます。その後、女性は基本料金無料でペアーズを利用できます。男性の場合も、マッチング以降、1回目のメッセージ送信までは無料で行なうことができます。

ペアーズの料金・支払い・課金方法

ペアーズは、よりクリーンなマッチングアプリであるために女性会員は基本無料、男性会員は有料というシステムをとっています。男性会員はマッチング以降のメッセージのやり取りをするために有料会員となる必要があります。

有料会員となった場合、毎月付与される「いいね!」の数は無料会員と同じ30回ですが、送信できるメッセージ数が無制限となり、メッセージを2往復以上した相手にFacebookを公開することができます。また、相手が貰った「いいね!」の数を見ることができます。

有料会員の料金は1ヶ月3480円からとなっていますが、決済方法によって料金が異なります。Apple ID決済場合は月額4100円、Google Play決済の場合は月額3000円、クレジットカード決済の場合は3480円です。

これだけ見るとGoogle Play決済が一番お得のように思えますが、Google Pley決済の場合は3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月といった長期プランを選択することが出来ません。

長期プランの場合、1ヶ月あたりの料金に換算すると、クレジットカード決済で3ヶ月プランなら2860円(一括8580円)、6ヶ月プランで2380円(一括14280円)、12ヶ月プランで1898円(一括22780円)です。

また、Apple ID決済の場合、1ヶ月あたりの料金は3ヶ月プランで3933円(一括11800円)、6ヶ月プランで3133円(一括18800円)、12ヶ月プランだと2483円(一括29800円)です。長期プランは一括支払いなので最初にかかる金額は高くなりますが、1ヶ月あたりの料金が安くなります。

また、男女ともにオプションを付けることが出来ます。男性向けの「プレミアムプラン」、女性向けの「レディースプラン」は、ともに1ヶ月に出来る「いいね!」の数を合計50回に増やせます。また、何かトラブルが起こったときにも「弁護士相談費用サポート」を使うことが出来るようになります。

こちらの料金は、プレミアムプランの場合、クレジットカード決済が2980円、Apple ID決済だと4100円、Google Play決済で3000円です。レディースプランではクレジットカード決済が2900円、Apple ID決済だと3500円、Google Play決済で2900円です。

アンドロイド端末を持っている方でクレジットカード決済かGoogle Play決済かで迷っている方は、1ヶ月だけペアーズを使いたいならGoogle Play決済を、長期で利用するならクレジットカード決済を選べば良いですね。

また、例えば12ヶ月のプランで有料会員になると、5ヶ月でペアーズを退会することになっても残りの7ヶ月分の料金は戻ってきません。まずは3ヶ月や6ヶ月のプランで試してみるのがおすすめです。

ペアーズの安全なシステム

ペアーズの安全性の理由としてFacebook認証であるという点がありますが、家族や友達に恋活や婚活をしていることを知られるのに抵抗があるという方も多いですよね。

ペアーズを利用することで、Facebookに勝手に自動投稿され、友達に知られてしまうことがあるのでは?と心配される方もおられるでしょう。

けれども、ペアーズを利用することでタイムラインに勝手に投稿されることは絶対にありません。そして、Facebook上で友達になっている人とはお互いにマッチング出来ないというシステムになっているのでご安心ください。

また、自分の本名が知らない相手にバレてしまわないのかという疑問を持つ方もいますが、ペアーズでの初期の表示名は名前のイニシャルになっていますし、それも後から自分の好きなニックネームに変更することが可能ですので、自分から教えない限り本名を知られることはありません。

また、ペアーズはFacebookの情報と証明書などから二重に年齢確認を行なっていますし、365日、24時間体制での監視が行なわれています。

このように、一定の匿名性を保ちつつもユーザーの身元がしっかり証明されており、ペアーズ側の審査も厳重なものとなっているために高い安全性を持っているというのがペアーズの特徴です。

ペアーズに対する良くある疑い

ペアーズなどの出会い系アプリを使うとき、サクラや業者、ヤリモクなどがいないのかどうか、地方に住んでいても異性と出会えるのかどうかなどが気になりますよね。

特に、初めてマッチングアプリを使うという方は、マッチングアプリとは一体どういうものなのか、危険ではないのかと疑問に思うことがあって当然ですし、顔写真を載せることにも不安を覚える方もいるでしょう。

また、ペアーズを使うにあたってマッチング率を上げるコツなど、気になることも多いでしょう。そんな様々な疑問にお答えします。

ペアーズってサクラはいないの?

出会い系アプリを使うとき、サクラがいないかどうか心配ですよね。サクラというのは、出会い系でメッセージを送るときなどに必要になるポイントを購入させるように仕向ける人のことです。

ペアーズでは、メッセージ1通ごとではなく1ヶ月単位での料金体制ですから、サクラがいない仕組みになっています。

もし注意するとすれば、他の出会い系サイトなどに誘導しようとする業者です。そういった業者は、LINEなどでサイトに誘導してきますので気を付ける必要があります。

ペアーズってヤリモクはいないの?

ペアーズにヤリモクがいないかどうかも気になる所ですよね。せっかく真剣に相手を探していても、相手が遊びであれば意味がありません。

ペアーズはユーザー数が多いですから、中にはヤリモクもいます。ヤリモクはペアーズでコミュニケーションをとって親しくなる前にLINEに移行したがったり会いたがったりするという特徴があります。また、自分が高いスペックであると主張する傾向にあります。

どこか不自然だなと感じたら、連絡を取らないようにする、安易に会わないようにするなどの対策を取りましょう。

ペアーズって誰でも利用出来るの?

ペアーズは、Facebookに登録している18歳以上の方で、Facebookの友達が10人以上いる独身の方なら誰でも登録することが出来ます。また、既に離婚が成立している方も登録出来ます。

年齢確認や既婚ではないかどうかなどの審査のためにFacebookを利用していますので、虚偽の申告をしないようにしましょう。

また、ペアーズの審査にはパスポート、運転免許証、健康保険証のいずれかの写真の提示か、クレジットカードによる決済が必要となります。

ペアーズってどんな人が利用してるの?

ペアーズは、20代から30代の男性・女性ユーザーの割合が高くなっています。

また、累計登録者数500万人以上、毎月の登録者数3000人と、ユーザー自体の母数が大変大きいため、40代以上の方や18歳から20歳の方も、割合としては少ないですが、たくさんの方が登録されています。

傾向としては、男女ともに真面目に恋活や婚活をしたいという、真剣に新しい出会いを求めているユーザーの方が多いものとなっています。

ペアーズって友達や親にばれない?

ペアーズはFacebook認証を行なっていますが、それはひとつには身分や年齢などを確認するため、もうひとつはFacebook上での友達をペアーズでマッチング出来ないようにするためです。

また、既婚者の方の登録は出来ないようになっています。

そのため、ペアーズで友達や親にばれるということはありません。また、もし万が一ペアーズでFacebookで友達になっていない知り合いの方を見つけたときは、ブロック機能を使うことで相手から自分が見つからないようにすることが出来ます。

ペアーズって顔写真を載せるの不安だけど大丈夫?

ペアーズは顔写真掲載率の高さが特徴となっているアプリですが、顔写真を載せることに不安を覚えるユーザーの方もおられます。

そういった場合は自分の顔写真ではなく風景などの写真を使用することも出来ますが、マッチング率は低くなってしまいます。

正面からの顔写真に抵抗がある場合、横顔の写真や遠くから写した写真など、自分の容姿がどのような雰囲気なのか伝わるものを使用することをおすすめします。

ペアーズで出会って結婚した人いるのは本当?

ペアーズを使って交際に発展し、実際にご結婚されたという例は多数あります。ペアーズの公式サイトを見てみると、実際にご結婚に至った方々の多数の体験談を読むことができます。

何人もの方と交際を繰り返してご結婚されたという方もいれば、ペアーズに登録してからわずか1年で出会った人と交際し、ご結婚に至った方もいます。

結婚相談所などで結婚に至らなかった方が、ペアーズが縁となり結婚することができたという例もあります。

ペアーズって都心だけではなく地方でも出会える?

ペアーズのユーザー数はやはり東京都が多いものとなっており、地方でのユーザー数は都心と比較すると少ないです。

しかし少ないと言っても、時期にもよりますが3ヶ月以内のログインユーザー数はどの都道府県でも1000人を超えており、今後ますます増えていくと考えられます。

どの地方に住んでいるかでもユーザー数は異なってきますが、自分の住んでいる都道府県ではあまり出会いが見つからないというときは、近隣の都道府県に住むペアーズユーザーを探してみると良いでしょう。

ペアーズで「いいね!」を増やすコツは?

ペアーズの特徴として、顔写真を掲載しているユーザーの割合が非常に高いという点があります。

顔写真は相手から見ると、初めに印象付けられる要素です。自分の持つ雰囲気が伝わるような写真を載せることが「いいね!」を増やすコツとなります。

また、自己紹介文に関しては、定型的なものではなく人柄を感じさせるように工夫がされている方は「いいね!」が付きやすくなります。

「いいね!」が増える程交際に発展するチャンスが増えますから、顔写真や自己紹介文に工夫を凝らしてみましょう。

ペアーズでメッセージの返信率が上がるコツは?

ペアーズでは、マッチングが成立してメッセージをやり取りするようになっても、なかなか返信されないということもあります。

そんなときは、趣味のコミュニティに入って相手を見つけてマッチングを成立させるという方法があります。趣味の合う人となら自然と話が弾み、メッセージの返信率も高くなります。

また、ペアーズには「いいね!」の他に「みてね!」という機能があります。この機能を使うと、相手にメッセージを読んでもらいやすくなります。メッセージの返信率を上げたいときは、「みてね!」機能を活用しましょう。

ペアーズでの相性度は重要?

ペアーズで会員検索をすると、相手のプロフィールに相性度が表示されます。これは、ペアーズが独自のアルゴリズムに基づいて診断した相性を表すものです。

ペアーズのプロフィールに記載する「価値観」が似ているユーザーほど高い相性度が表示される傾向にあります。

相性度だけが重要というわけではありませんが、多くのユーザーの中から自分と性格や趣向の合う人を探すのであれば、相性度の高さはひとつの目安となります。他の要素とともに参考にしましょう。

ペアーズ口コミの総評

ペアーズの口コミには、「真面目なユーザーが多い」「実際に出会いやすい」といった口コミ・評価が数多く見られます。

数あるマッチングアプリの中でもペアーズの評価が高くユーザー数も多い理由は、他に類を見ない程のペアーズの安全性の高さやコストパフォーマンスの良さ、そしてユーザーの質の良さにあります。

ペアーズの機能はユーザーの要望に沿うことを真摯に考えられて作られています。トラブルが起こった際のサポート、24時間体制での監視など、ユーザーが安心して恋活や婚活できるように万全のサポート体制が整っていますし、なにより実際に相手に出会いやすいシステムとなっています。

そのため、恋活や婚活をするために今まで他の出会い系サイトや結婚相談所を利用したけれどもうまくいかなかったという方や、マッチングアプリを初めて利用するという方でも、男性・女性を問わず安心して使うことができます。

女性は基本完全無料、男性は1通目のメッセージ送信までは無料で利用できますから、まずはお試しで利用できるというのも嬉しい点ですね。婚活パーティや合コンに参加するよりも、評価も良いですしずっと気軽に恋活・婚活をすることができます。

真面目に交際相手・結婚相手を探したいという方は、ぜひペアーズを使ってみてくださいね。